忙しい日々。やらなくちゃいけないことが次々とやってくる。
それが仕事だ、とも思う。でも、同世代の活躍を見ると焦る。
SNSを見るのが嫌だ。でも見てしまう。
好きを仕事にする。それが出来たらいいよなあ、
と思うし、本当の本当はやりたい!と思うことはある、
けど、どうしたらいいのかわからなくて、もやもやする。
ーもしもそんな風に思ったことがある人がいたら聞いてほしい話。

阿部広太郎
電通 コピーライター/映画プロデューサー
コンテンツビジネス・デザイン・センター所属。「今でしょ!」が話題になった東進ハイスクールのCM「生徒への檄文篇」の制作に携わる。現在は、自分の仕事を「言葉の企画」と捉え、作詞、商品企画、映画やテレビ番組のプロデュースなど、コンテンツ開発を担う。シンガーソングライター向井太一「FLY」「空 feat. SALU」「Blue」共作詞、新世代歌謡グループ はやぶさ「もう行かなくちゃ」作詞、映画「アイスと雨音」プロデューサー、映画「君が君で君だ」企画・プロデュース。BUKATSUDO講座「企画でメシを食っていく」主宰。著書に、『待っていても、はじまらない。―潔く前に進め』(弘文堂)。 

諸石 真吾-モデレーター-
1988年生まれ、デジマ下剋上主宰。インターネット関連企業にてWeb広告代理業に従事。