「ITP問題」「検索順位の大変動」に「メディアの考査基準強化」など、

WEB通販を取り巻く環境が激動している今『新規獲得CPAが高騰している』と様々な場面で耳にします。

『CPA高騰時代』を「前提」として、どのような戦略や発想でビジネス拡大を狙っていくのか。 「通販広告×●●」という切り口で、関西で活躍されているU35マーケターの皆様と議論したいと思います。

西川 剛史 -モデレーター-

小林製薬株式会社

2010年、シナジーマーケティング株式会社に入社。 サイト制作、WEB広告、CRMとWEB全般のソリューション営業として活躍

2017年、小林製薬株式会社に入社。 自社通販のオンライン担当となりWEB広告の運用管理を担当。

兒嶋 仁視 -デジマ下剋上主催-

サンスター株式会社 ダイレクト営業部 デジタルグループ長代行

13年新卒入社後一貫してダイレクトビジネスに従事。
現在は、新規ビジネス開発、SEMやSNSなどの広告運用、UI/UX改善やCRM施策などダイレクト部門のデジタル施策を統括。

田代 尚己

株式会社I-ne

2016年株式会社I-neに入社。19歳で「BOTANIST」の海外Eコマース店舗のローンチ~運営、プロモーション業務に従事。

後2018年よりプロモーション部署へ転属し、全体の予算管理から美容家電ブランド「SALONIA」の広告運用~計測分析などを務める

。広告戦略の立案から実際の運用作業までを含めデジタルマーケティング業務に幅広く従事する。

戸田 良輝

株式会社 生活総合サービス

・2010年 生活総合サービスに新卒2期生として入社
・2013年 経営管理部を立ち上げ、採用責任者となる
・2015年 CRM(リピートマーケティング)の責任者となる
その後、コールセンター責任者など多岐に渡る部門を経験後
ていねい通販のこれからを作るために日々奮闘中。