プログラマティックな広告取引が高度に進化している昨今、デジタルマーケティングの文脈から「メディア」について考えるとき、無意識のうちにそれを「広告掲載枠」として捉えていることが多いのではないでしょうか。
メディアマネタイズの手段は多様化し、多くのメディアが広告枠依存のモデルから転換を図っています。
そうした中にあって、広告主・メディア双方からみた課題感や最新の事例に触れつつ、広告枠買い/枠売り の域に留まらない、広告主・代理店とメディアの協業のあり方を議論します。

澤田 洋平-モデレーター-
株式会社フリークアウト
2015年4月フリークアウト新卒入社。大手ブランド広告主へのコンサルティング業務から、媒体社や広告代理店への自社DSP,DMPのOEM導入業務まで幅広く担当。関西支社マネジャー・本社での代理店営業局長を経て、現在はメディアの収益化プロダクトの営業責任者を務める。

兒嶋 仁視

サンスター株式会社 ダイレクト営業部 デジタルグループ長代行/デジマ下剋上主宰

13年新卒入社後一貫してダイレクトビジネスに従事。
システム・物流担当を経て、現在はデジタル施策を統括。
新規施策開発、SEMやSNSなどの広告運用、UI/UX改善やCRM施策などデジタル関連施策全体を取りまとめている。
最近は領域飛び出してオフライン施策や商品企画にも挑戦中

進藤 太一
Retty株式会社 Ad Content Div 部門/マネージャー
Webエンジニアとしてアドテクノロジー領域のシステム開発に従事した後、2017年Retty株式会社に入社。Ad Content Div 部門で、実名グルメサービス『Retty』のデータを活用した広告商品の企画・開発を行う。

田中 ジミー 基樹
dely株式会社 ビジネスソリューション事業部長
2008年セプテーニに入社、営業に従事。2011年よりフリークアウトへ参画し、大手総合代理店へのDSP/DMP営業・アライアンス推進・OEM導入などを行うプラットフォームセールス局の立ち上げを局長として6年間務める。その後位置情報データプラットフォーム「ASE」の開発〜セールスを営業統括部長として行い、2018年よりdely株式会社にジョイン。3,800万の利用者を誇るクラシルの広告マネタイズ、セールス・アライアンス全般を事業部長として務める。